副業ランキング.net【2018】
ホーム > 副業ニュース > 元AKB研究生売れっ子になっても副業で稼ぐ

元AKB研究生売れっ子になっても副業で稼ぐ

芸能人は人気ショーバイ。浮沈が激しいため、売れっ子になっても副業で稼ぐ人は今も昔も少なくない。それは芸能人を抱える芸能事務所も同じで、料理店の経営などで地道に生計を立てるケースも多い。

8月1日公開の映画「闇金ドッグズ」(土屋哲彦監督)で、初の銀幕ヒロインを演じる元AKB研究生の女優、冨手麻妙(とみて・あみ=21)の所属する「レジェンド・タレント・エージェンシー」も同じ。東京・代々木のお好み焼店「えん」は同社経営で、青森産ニンニクがたっぷり入ったお好み焼「元気玉」(1100円)や「明太子もんじゃ焼き」(900円)、各種焼肉が人気メニューだ。お忍びで訪れる業界関係者も多い。

冨手は「闇金-」で所属する悪徳芸能プロから金を巻き上げられ、暴走したファンから下着姿で縛り上げられる地下アイドルを演じるが、現実の所属プロ社長は「えん」で食べさせてもくれる好々爺(こうこうや)。担当マネジャーは社長の長男で元俳優のやり手とあって、冨手はこれまでNHKの朝ドラ「梅ちゃん先生」や放送中の大河ドラマ「花燃ゆ」にも出演した。

引用 サンケイスポーツ 7月5日(日)12時4分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150705-00000509-sanspo-ent