副業ランキング.net【2018】
ホーム > 副業ニュース > マイナンバー副業対策

マイナンバー副業対策

マイナンバーが導入されると副業が会社にバレる?

副業は本来会社に「ばれる可能性は以前からあり、マイナンバー導入とは関係ない」

通常は勤め人の場合は特別徴収になります。

tax-09.gif市区町村の税務課が給与所得以外の収入も合計してその金額を本業の会社に特別徴収をするように通知するシステムです。


給与所得以外で職場に副業がばれないためには、住民税を普通徴税に変更することで問題はありません。


住民税に関する事項(申告書第二表)を記入する

所得税の確定申告書を提出した方は、確定申告書の2 枚目が住民税用になっていますので、改めて住民税の申告書を提出する必要はありません。ただし、次の事項については、所得税と住民税とでは取扱いが異なるため、「住民税に関する事項」欄に該当事項を記入します。
住民税の税額は、所得税の申告書に記載された所得の金額その他の事項を基に、市区町村が税額を計算してそれぞれ納税者に通知することになっています。
なお、所得税の確定申告書の提出義務のない方については、原則として住民税の申告書を提出する必要があります。
詳しくは、お住まいの市区町村におたずねください。

給与所得以外の住民税の徴収方法の選択

給与所得以外の所得に対する住民税については、徴収方法を選択することができます。
給与から差し引くことを希望する場合には、「□ 給与から差引き(特別徴収)」にチェック(チェック)し、また、給与から差し引かないで別に納付することを希望する場合には、「□ 自分で納付(普通徴収)」にチェック(チェック)します。

※ 給与所得に対する住民税については、「給与から差引き(特別徴収)」されます。

副業中に実際に対面してしばれるケースです。


住民税でばれてしまうケース。

携帯やスマホを会社の人に見られてばれてしまう。


ちなみに「サラリーマンやOLが副業とし事業所得にあたるアルバイトをしていても、その所得が年間20万円未満なら、確定申告をしなくていいので気にする必要はありません。

給与所得以外の職場に副業がばれるタイミングは?

住民税の決定は3月の確定申告後、5月・6月くらいに会社に 決定通知がきますので副業がバレルと時期はこの頃です。


許可を取れば、下記の副業は問題ありません。
農業・漁業・不動産・賃貸・株投資・FX・先物・公演・作家・出版